ハッピーメールで女性から返信があったら

ハッピーメールで女性から返信があったら

女性と連絡が取れるようになったら、出来るだけ相手が返しやすいメールで返信しましょう。
返しやすいと言うのは、相手の趣味や興味あることを掘り下げてメールすることです。
それに対して共感して上げて話を盛り上げていきましょう。

 

メールにたいして疑問系で返して上げる
相手が返信しやすいように、最後に疑問系で返信すると、相手も返信しやすいです。
例えば好きな音楽が、洋楽だという話をしていたら、「そうなんだ。僕は○○のアーティストが好きだよ。○○さんは、好きなアーティストいますか?」といったように、返せば相手も返信しやすいのです。
けれども、質問攻めの尋問系にならないように注意しましょう。
あくまで、自然な感じで相手との距離を縮めるのがポイントです。

 

メールが途絶えた
メールが途絶えることは誰にもあります。
何か心当たりがある場合は次に生かして望みましょう。
心当たりがない場合は次の女性をアタックしましょう。
ハッピーメールで成功している男性は、多くの女性と連絡を取り合っています。
初心者はマグロの一本釣りのように一人の女性に的を絞る方も多いのですが、的を絞ってしまった場合このように、連絡が途絶えると一気にやる気がなくなってしまいます。
複数と連絡を取り合い、その中のの1人と出会うというスタンスで考えるようにしましょう。

 

メールの反応で考えよう
女性の中にも、メールしてきたからとりあえず返したという女性とメールが着て嬉しくてメールしたというパターンがあります。
当然後者の、反応が良くてメールしてきた女性の方がメールの質がぜんぜん違います。
ここで、当たり障りのないメールが着た場合は、繋がらない確率の方が高いと思った方がいいでしょう。

 

メールのやり取りは経験すればするほど要領が分かってきますので、多くの女性と交流することをオススメします。