ハッピーメールで知り合った女性をデートに誘う期間

デートに誘う期間は?

 

ハッピーメールを通じて女性とメールのやり取りが出来るようになったら、次のステップアップは女性と出会うことです。
では、メールのやり取りをしてからどのくらいの期間で誘うのがベストだと思いますか?
ケースバイケースではありますが、出来るだけ早いほうがいいというのが私の結論です。

 

長引けば長引くほど誘うタイミングを逃しやすい
メールのやり取りをしていると、最初のうちはお互いを知らない間柄なので、メールが返しやすいのですが、一通りメールしていくとネタが無くなっていき、デートを誘うタイミングが無くなっていきます。
また、女性はあなたとだけメールのやり取りをしているとは限りません。
ライバルである男性が何人もいるかもしれません。
そういった男性が先にデートしてしまうとあなたの番がやってこないかもしれません。
これらの理由から、タイミングを逃さず早急にアプローチできるようにしましょう。

 

誘ったが断られた!
断られることはよくあることです。
断られるケースも時間がとれなくて断られるのか、不安で断られるのか、面倒で断るのか見極めが必要です。
相手が忙しかったり、休みが合わなくて断るようであれば出来るだけ日程を合わせられるように努力したり、不安でデートを躊躇しているのであればあなたという人を知ってもらい安心感を与える努力が必要です。
女性のメールに誠意がない場合は、あなたに関心がないのかもしれません。
こういった女性は諦めて次の女性を探したほうがいいでしょう。
せっかく知り合ったからといって、その女性に執着すると他の女性と出会えなくなりあなたとしても効率が悪くなります。
距離を置くことで、女性からあなたに近づいてくる場合もあるので、完全に諦める必要もないですし、それらの経験は次の出会いの糧となることでしょう。

 

断られるのが怖い
やっとの思いで女性のアドレスをGETしたのに誘ったことで、その関係が崩れるのを恐れる人がいます。
しかし、誘わなくても崩れる可能性は高く今の関係を一生築くのは難しいでしょう。
断られるのも勇気がいりますが、今よりも成長を望むのであれば前にでましょう。
これは過去の私と同じで、今だから言えることでもあります。